There's a sign with two arrows on it; one arrow points to the right and reads "Surfshark", and the other points to the left and reads "Private internet Access."

Surfshark vs. Private Internet Accessダビデおよびゴリアテバットマンおよびスーパーマンしかし、どちらが上に立つかはあなたに決めてもらいましょう。

PIA vs. Surfsharkの比較対照をご覧ください。それぞれのプラットフォームがどのような特徴を持ちますのか、深く掘り下げていきます。追加された機能、サーバー速度、プライバシー設定から、主要プロトコル、サブスクリプションコスト、カスタマーサポートまで、2023年のタイトルを手にするのは誰なのか、今がその時です。

備考: この比較検討は2023年6月2日に実施しました。 

目次

    Surfshark vs. PIA: 概要

    Surfshark
    PIA
    デバイス
    無制限
    10
    サーバー国
    100
    84
    プロトコル
    OpenVPN, WireGuard
    WireGuard, OpenVPN, IKEv2, IPSec
    クッキーポップアップブロッカー
    check
    uncheck
    広告ブロッカー
    check
    check
    独立監査
    check
    check
    10Gbpsサーバー
    check*
    check
    24時間年中無休のサポート
    check
    check
    最高のサブスクリプション価格
    $2.19 毎月
    $2.03 毎月
    返金保証期間
    30日間
    30日間
    トップ製品/機能
    VPN、検索、アラート、Adblock、クッキーポップアップブロッカー、Antivirus、専用 IP
    VPN、Adblock、Antivirus、専用IPアドレス
    デスクトップ/モバイルの互換性
    Windows、macOS、Linux、Android、Apple iOS、Chrome、Firefox、コンソール、スマートテレビ、FireTV、Edge
    Windows、macOS、Linux、Android、Apple iOS、Chrome、Firefox、Opera、コンソール、スマートテレビ
    お支払い方法について
    17+クリプトを含む
    17+クリプトを含む
    無料体験 (App Store、Google Playで利用できます。)
    7日
    7日

    *特定の地域でのみ利用可能。

    速度 

    速度は常にトップVPNプラットフォームの最大の目印となります。しかし、各サービスはどのように比較しているのでしょうか?究極の速度を求めて、Surfshark vs. PIAが行われました。

    当社は、米国、ブラジル、スイスを出発点として、各プラットフォームをテストしました。また、WireGuardとOpenVPNプロトコルに焦点を当て、結果をMbps(メガビット/秒)で測定しました。その結果、以下のようなことがわかりました。 

    備考: 速度テストの結果は、プロバイダーごとの平均値です

    SurfsharkおよびPIA速度テスト結果 (WireGuard)

    最速プロトコル
    Surfshark (WireGuard)
    PIA (PIA WireGuard)
    ダウンロード平均
    278 Mbps
    167 Mbps
    アップロード平均
    183 Mbps
    112.3 Mbps

    SurfsharkおよびPIA速度テスト結果(OpenVPN)

    VPN サービス
    Surfshark (OpenVPN)
    PIA (OpenVPN)
    ダウンロード平均
    125.6 Mbps
    109.7 Mbps
    アップロード平均
    136.8 Mbps
    125.4 Mbps

    Surfsharkの速度は、WireGuardとOpenVPNの両方で一貫して速く、PIAはブラジルではわずかに速かったが、米国とスイスでは遅くなっていました。

    とはいえ、さまざまな要因がインターネット速度に影響を与える可能性があります。上記のメトリクスは私のために表示されたものですが、地域、Wi-Fi、オペレーティングシステム、接続などに応じて異なる結果が表示されるかもしれません。

    キーテイクアウト: PIA速度テストでは良好な結果が得られましたが、SurfsharkはWireGuardとOpenVPNの両プロトコルで一貫して良好な結果を示しました。

    機能

    ここでは、デジタルライフをより豊かにするために追加された機能をご紹介します。

    機能
    Surfshark
    PIA
    広告ブロッカー
    CleanWeb
    PIA MACE
    Antivirus
    Surfshark Antivirus
    PIAのAntivirus
    Double VPN
    Dynamic MultiHop
    uncheck
    スプリットトンネリング
    Bypasser
    設定可能なスプリットトンネル
    検索機能
    Surfshark検索
    uncheck
    GPS スプーフィング
    GPSオーバーライド
    uncheck
    クッキーポップアップブロッカー
    check
    uncheck
    ブラウザの拡張機能
    check
    check
    警告
    Surfshark 警報
    アイデンティティ・ガード

    広告ブロッカー

    SurfsharkのCleanWeb広告ブロッカーは、悪意のある広告、ポップアップ、トラッカー、または危険なウェブサイトがあなたの情報にアクセスするのを防ぎます。本機能はすべてのサブスクリプションにふくまれて、Android、iOS、macOS、Windowsで利用可能です。

    PIAのMACE 機能は、広告、トラッカー、悪意のあるウェブサイトをブロックすることで、同様のサービスを提供します。本機能は月額課金の一部であり、Android、iOS、macOS、Windowsで動作します。

    Antivirus

    Surfsharkの軽量なアンチウイルスアプリはリアルタイムのオンライン保護を提供します。Windows、Mac、Androidで利用可能なこの機能は、システムをスキャンしてウイルスやマルウェアを検出するとともに、未知のファイルを解析してゼロデイ攻撃を阻止します。さらに、このアプリは、複数のウイルス対策プログラムのように、端末の容量を大きくとったり、速度を落としたりすることはありません。

    PIAには、PCをスキャンし、オンライン攻撃からアカウントを保護する独自の社内アンチウイルスがあります。どちらのプラットフォームも、データ漏洩の監視ツールや、IPアドレスや物理的な場所を隠す機能を備えています。 

    Double VPN

    SurfsharkのDynamic MultiHop doubleVPN機能は、トラフィックを1つではなく2つの異なるVPNサーバーにルーティングすることで、オンラインアクティビティを隠蔽します。DoubleVPNでは、オンサイトのデータが二重に暗号化されるため、保護層が増え、処理速度が速くなる可能性があります。現在、PIAでは取り扱いがありません。 

    スプリットトンネリング

    どちらのプラットフォームも、暗号化したいデータを選択できるスプリットトンネル機能を内蔵しています。スプリットトンネルは、複数のIPアドレスを使用してファイルを分離することで、機密情報(銀行情報、パスワードなど)を保護します。

    PIAとSursharkの両方のデスクトップおよびモバイルアプリで分割トンネルにアクセスできますが、SursharkのものはBypasserと呼ばれています。 

    検索機能

    Surfsharkにはプライベート検索機能が組み込まれており、GoogleやBingで地域に特化したオーガニックな検索結果を引き出すことができます。Surfshark検索は、 お客様の活動を追跡することはなく、サイト内広告を表示することはありません。現在、PIAには独自のシークレット検索ツールはありません。

    GPSオーバーライド 

    SurfsharkのAndroidアプリでGPS オーバーライドを使用すると、端末が別の場所やタイムゾーンに表示されます。つまり、オンラインのプライバシーや個人データが不要なアプリによって追跡されないようにすることができます。現時点では、PIAは最小限のGPSスプーフィング機能を提供しています。 

    クッキーポップアップブロッカー

    Surfsharkのクッキーポップアップブロッカーは、すべてのクッキーのポップアップを削除します。つまり、オンライン閲覧時に迷惑なバナーや同意要求に対処する必要がなくなります。PIAには、今のところそのような機能はありません。

    警報および通知

    A hand holds a warning alarm light; behind it is an application screen reading Data breach

    PIAのアイデンティティガードツールでは、メールアドレスがデータ流出で漏洩していないかどうかを確認することができます。ただし、不審な動きをリアルタイムで警告してくれるわけではありません。

    一方、Surfsharkは、Surfshark 警報 で個人情報を積極的に監視し、メールアドレス 、銀行口座の詳細、パスワード、その他の機密情報が侵害された場合、リアルタイムで通知します。

    オールインワンのサイバーセキュリティソリューションで安全を確保します

    VPN、Antivirus、検索、警報を1つのサブスクリプションで提供します

    Surshark Oneを入手します

    プライバシーとセキュリティ 

    プライバシーとセキュリティについて説明します。この時点で、物事は少し…ぼんやりとしたものになる可能性があります。専門用語が飛び交い、説明が難しくなり、目が点になり始めるかもしれません。しかし、心配は無用です!当社は、あなたがフォローできるよう、簡単に説明します。

    以下は、SurfsharkとPIAで利用できるプライバシーとセキュリティの機能の一覧です。

    Surfshark
    PIA
    VPN プロトコル
    OpenVPN, WireGuard
    WireGuard, OpenVPN, IPSec
    OpenVPNデータ暗号化
    AES-256
    AES-256
    クローキング技術
    カモフラージュモード
    ShadowSOCKSプロトコル
    アプリセキュリティ
    Kill Switch
    Kill Switch
    DNSの状態
    プライベート DNS
    プライベート DNS

    暗号化

    両プラットフォームとも、2023年時点で唯一最強の暗号化規格である AES-256 を搭載しています。AESは、受信データをブロックに分割し、プロトコルごとに異なる暗号鍵を適用します。

    簡単に言うと?現在のコンピューティング技術を使用すると、AES-256 をハッキングするには一生かかるため、ブルートフォース攻撃によりデータをハッキングすることは事実上不可能です。

    また、いずれのプラットフォームでも、ほぼ解読不可能な RSA 2048 暗号化キーが使用されています。

    Surfshark と PIA は、承認、認証、および暗号化に WireGuard と OpenVPN を使用しています。どちらも業界をリードするオープンソースプロトコルで、猛烈なダウンロード速度、安定した接続、高度なデータセキュリティで知られています。モバイルでは、PIAがIPsec(iOS用)を、SurfsharkがIKEv2を提供しています。

    クローキング技術

    SurfsharkとPIAは、デジタルフットプリントを隠すための一流のクローキング機能を備えています。Surfsharkには、VPNを使用していることを隠し、接続を通常のトラフィックに見せる難読化ツール(Camouflageモードと呼ばれます) が組み込まれています。特に、インターネットが制限されている地域や、ジオブロッキングサイトの回避に有効です。

    PIAは独自の難読化ツール(ShadowSOCKS)を持ち、VPNデータを通常のありふれたトラフィックとして偽装し、すべてのメタデータを隠蔽します。

    Surfsharkは、さらに一歩踏み込んだNoBordersモードを搭載しています。この機能により、制限された地域でのブラウジングや政府の検閲を回避することができます。

    Smart DNS

    SmartDNSは、スマートテレビやゲーム機を通じて、地域制限のあるサイトやサービスのブロックを解除することができます。VPNをインストールすることなく、無料のウェブにアクセスできるようになります

    SurfsharkのSmartDNSはアカウントダッシュボードから有効化できますが、PIAのSmartDNSはサイトのお客様制御パネルから設定する必要です。

    Kill switch

    各 VPN には独自の kill switch があり、接続が切れた場合、インターネットから切断します。kill switch は、ユーザーのプライバシーを常に保護し、ユーザーデータが危険に晒されることがないようにします。

    PIA vs. Surfshark VPN の比較 監査

    当社は、信頼できるVPNサービスを扱っていることを確認したいのです。それを知るには、第三者による監査が一番です。

    VPNセキュリティ監査とは?第三者機関が行う包括的なセキュリティ評価で、現場のセキュリティ、プライバシー、データポリシーなど、企業の運営状況を分析するものです。

    PIA監査

    2022年、PIAの社内サーバーインフラ がデロイトの監査を受けました監査法人BIG4の1社は、PIAがユーザーの特定や活動の特定に使用できるような詳細を記録していないことを発見しました。

    Surfshark監査

    2018年、SurfsharkはCure53による独立監査を受けました。同社は、Surfsharkのブラウザ拡張機能に重大な欠陥はなく、すべてのセキュリティプロトコルが世界標準に達していることを確認しました。Surfsharkは、あらゆる勧告に対応し、結果を公表しました。

    2021年、Cure53はSurfsharkの全VPNインフラを監査しました。今回も重大な問題は発見されず、すべての勧告に対応しました。 

    2023年、Surfshar のノーログポリシーは、Deloitteによって検証され、 — Surfshark がプライバシーポリシーやお約束を守っており、口先だけでないことが、あらためて証明されました。

    価格とプラン 

    PIAと比較して、Surfshark VPNはどの程度ですか?両製品は互角で、市場で最も手頃な価格のVPNサービスの2つであり、PIAがわずかにリードしていることがお分かりいただけると思います。

    価格設定

    ここでは、簡単に価格比較をご紹介します。サブスクリプションの費用は随時変更される可能性があるため、サブスクリプションを購入する前にプラットフォームの最新の料金プランを確認しておくことを忘れないでください。

    プラン
    Surfshark
    PIA
    1ヶ月の定期購読
    $12.95 毎月
    $11.95 毎月
    12ヶ月定期購読
    $3.99 毎月
    $3.33 /月
    24ヶ月定期購読
    $2.19 毎月
    該当なし
    36ヶ月定期購読
    該当なし
    $2.03 毎月

    免責事項月額利用料は、通貨、VAT要件、割引クーポンによって異なる場合があります。

    お支払い方法について

    SurfsharkとPIAの両方が、クレジットカード/デビットカード、電子財布、いくつかの主要な暗号通貨を含む、迅速、安全、かつ信頼性の高い銀行方法を提供しています。決済処理には方法によって1時間から1日程度かかりますが、サービスが有効になるとすぐに確認メールが届きます。

    Sursharkは、8種類以上の暗号通貨を含む17種類以上の銀行手段を備えています。両サイトは、CoinGateやCoinPayments(Surfsharkの場合)、BitPay(PIAの場合)といった定評のある暗号決済プラットフォームと連携しています。

    お支払い方法
    Surfshark
    PIA
    ビザ
    check
    check
    マスターカード
    check
    check
    AMEX
    check
    check
    ディスカバーカード
    check
    check
    アメリカン・エキスプレス(AMEX)
    check
    check
    ペイパル
    check
    check
    アマゾンペイ
    check
    check
    GooglePay
    check
    check
    ACH
    check
    uncheck
    ビットコイン (BTC)
    check
    check
    ビットコインキャッシュ (BCH)
    check
    check
    イーサリアム (ETH)
    check
    check
    TRON (TRX)
    check
    uncheck
    テザー (USDT)
    check
    check
    ライトコイン (LTC)
    uncheck
    check
    Dai (DAI)
    check
    uncheck
    Nano (XNO)
    check
    uncheck
    ビットトレントトークン (BTT)
    check
    uncheck
    Travala.com (AVA)
    check
    uncheck
    BitPay
    uncheck
    check

    払い戻しについて 

    VPN契約が期待通りでなかったら?心配することはありません。どちらのプラットフォームも、30日間の返金保証がありますどちらかのサイトのカスタマーサポートチームにEメールまたはライブチャットで連絡する必要があり、購入後30日以内であれば、全額返金いたします。

    7日間の無料体験 

    Surfshark と PIA を比較した場合、どちらのプラットフォームも Android、iOS、macOS で 7 日間の無料トライアルを提供しています

    いずれのプラットフォームでも、7日間の無料試用を行うには、アプリをダウンロードし、銀行口座情報を入力して、最適なサブスクプランをお選びください。

    どちらのVPNについても、自分に合わないと感じたら、必ず7日以内にサブスク契約をご解約ください。

    体験期間が終了すると、リマインドメールが届きます。万が一、通知を見逃し、課金されてしまった場合は、カスタマーサポートに連絡し、返金してもらうことが可能です。

    サーバーの場所

    Surfshark のレビューを見ると、3200各国の専用サーバーは+100、Private Internet Access のサーバーは84カ国に約10,000以上の拠点があることがわかります。一見すると、PIAが圧勝しているように見えます。しかし、よく見ると、ほとんどのサーバーの設置場所は全米に点在しています。他の国はどうなんでしょう?

    以下は、利用可能な国を含む、プラットフォームごとのサーバーロケーションの一覧です。

    Surfshark
    PIA
    サーバー
    3200+
    10000+
    国 (合計)
    100
    84
    アメリカ大陸
    18
    12
    ヨーロッパ
    46
    42
    アジア太平洋
    27
    26
    中近東・アフリカ
    9
    7

    中東、アフリカ、アジア太平洋地域からのログインでは、両プロバイダーが拮抗しています。Surfsharkは、ヨーロッパでさらに4カ所、11カ国で展開し、躍進を続けています。50州すべてにテーラードサーバーを設置するなど、ローカライズの面でもPIAが圧勝しています。しかし、中南米では11ヶ所と、あまり影響力はありません。

    最後に、さらにポイントはサーバーの速度にありますSurfsharkはサーバーを1Gbpsから10Gbpsに積極的にアップグレードしており、これだけでも、全体的な速度と局所的な精度の点でまだ先があるPIAを大きく引き離しています。

    カスタマーサポート 

    簡単な質問が飛び込んできたときに、誰も空虚に叫んでいるように感じたくはなく、 そして、適切なカスタマーサポートチームは、そのサービスが好きか好きでないかを大きく分けることになります。当社は、疑問が解決されないことはなく、曲がったところに必ず良い解決策があることを知る必要があります。

    Surfshark
    PIA
    ライブ チャット
    check
    check
    チケットサポート
    check
    check
    電子メールサポート
    check
    check
    電話サポート
    uncheck
    uncheck
    検索可能なナレッジベース
    check
    check
    ビデオガイド
    平均メール応答時間
    1.5 時間
    2 時間

    両サイトとも、サイト内のナレッジベースやFAQセクションが充実していますが、Surfsharkに軍配が上がりました。Youtubeのチュートリアル (Surfsharkアカデミー) は、ウイルス対策やパスワード保護からトップ機能まで、短い時間で鋭い情報を得るのに適しています。 

    また、Surfsharkのホームページで直接ヘルプを検索することができますが、PIAではヘルプセンターから最適なソースを案内することしかできません。

    概要

    カテゴリー
    概要
    サーバーの速度
    サーバーの速度は両プラットフォームで拮抗していましたが、Surfsharkの方が一貫して速かったです。
    プロトコル
    両プラットフォームは、OpenVPN、IKEv2、WireGuard、IPsecなど、非常によく似たプロトコルを採用しています。
    追加された機能
    PIAにはAntivirusや スプリットトンネリングなどの優れた機能がありますが、Surfshark警報、Surfshark検索、クッキー ポップアップ ブロッカー、ダイナミック マルチホップなど、Surfhsarkで利用できるツールのリストにはかないません。
    プライバシーとセキュリティ
    どちらのプラットフォームも、非常に強力なセキュリティと暗号化技術を持っています。しかし、Surfsharkは、SmartDNSやNoBordersモードなど、追加のプライバシー機能という点で、さらに上を行くものです。
    サーバーの場所
    Surfsharkのロケーションはより多くの国で表示されていますが(100 および84)、PIAのローカルサーバーのリスト(10,000以上)は、Surfsharkをリードしています。
    ストリーミング
    Surfsharkは、4K HD画質での視聴が可能で、PIAよりも若干パフォーマンスが良いのです。
    加入費用
    月額サブスクリプション料金に関しては、PIA は$2.03/月(3年プラン)ですが、Surfshark は$2.19/月(2年プラン)となっています。
    お支払い方法について
    両プラットフォームとも、幅広いバンキング手段を備えていますが、Surfshark は暗号通貨をより重視しています。
    カスタマーサポート
    両プラットフォームとも、幅広い銀行手段を備えていますが、暗号通貨をより重視しているSurfsharkが今回の勝因です。
    ナレッジベース
    Surfsharkのナレッジベースは、ナビゲートするのがより簡単になっています。さらに、ビデオチュートリアルの包括的なリストは、オンボーディングをより楽しいものにしています。

    サブスクリプション費用の安さとサーバーの種類の多さでPIAが優位に立つ一方、Surfsharkはその勢いを止める気配がありません。

    Surfshark は、価格がお手頃なうえに、高速で、非常に効果的な VPN サービスであることが証明されていますが、PIA も強力な独自機能、最先端のプロトコルを備えており、手頃な料金プランもいくつかあります。結局のところ、どちらがお気に入りかを決めるのは、お客様自身です。

    サイバーのダークサイドと戦います

    デジタルダークに光を当てます

    Surfshark を入手

    Surfshark に関するレビュー・比較 追加情報

    Surfshark がご自分にふさわしいか、判断したいとお考えかもしれません。良い決断をしていただけるよう、Surfsharkのレビューをご紹介します!あるいは、もっと他の VPN と Surfshark との比較も見てみたいと、お考えかもしれません。それなら、ご心配には及びません。すでに、こちらで実施しておりますので、下記をご覧ください。

    よくある質問

    Surfshark VPNは信頼できるのですか?

    はい。Surfsharkは、市場で最も安全で信頼性の高いVPNサービスプロバイダの1つです。主な安全機能には、内蔵のキルスイッチ、スプリットトンネリング、AES-256ビット暗号化などがあります。

    Surfshark や Private Internet Access は何かお得なキャンペーンをやっていますか?

    はい、PIA と Surfshark の両方が特別プランを提供しています。Surfshark は同時接続数が無制限で、最も価格的に優しいプランでは2年契約で$2.19/月です。Surfsharkのクーポンもお見逃しません。