言語を変更する
Deutsch English Español Français Italiano Nederlands Polski Português Suomi Türkçe Русский Українська 한국어 简体中文 繁體中文 日本語
お勧め:

VPN とは?仮想プライベートネットワーク101

VPNは仮想プライベートネットワーク の略で、パブリックネットワークからインターネットにアクセスした際でも保護されたプライベート接続を確立することで、アクセスを安全に保護するソフトウェアです。VPNには以下の機能があります。

  • ブラウザをプライベートモードにする。
  • IP(インターネット・プロトコル)アドレスを隠す。
  • インターネットプロバイダーから追跡されないようにする。
VPN とは?仮想プライベートネットワーク101

次の場合は、VPNが必要です。

  • 公共のWi-Fiホットスポットを使用する際に安全性を確保したい。
  • オンライン上でより安全な状態にしたい。
  • 多くのインターネットにアクセスして、検閲を迂回したい。
  • オンラインでアクティビティを追跡されたり、記録されたりしたくない。
  • 有利な価格差別を利用したい。

VPNはどのように機能しますか?

  1. VPNは安全な接続を構築します。

VPNを介してインターネットに接続すると、VPNとサーバーのひとつの間で安全な仮想トンネルが構築されます。このトンネルを使用して、すべてのインターネットトラフィックが送信されます。

  1. VPNはIPアドレスを変更します。

インターネットトラフィックがVPNトンネルを一度介すると、IPアドレスが変更されます。これにより、ウェブサイト側やサービスの提供者は、選択したサーバーのある場所から接続していると思います。 

  1. VPNはデータを暗号化します。

トンネルを介したプロセスを確実に安全なものにするために、VPNはデータを暗号の下に隠して(暗号化)、いかなる情報も漏れたり、誰からもあなたが誰かを特定されたりしないようにします。

Surfsharkを入手する
VPNトンネリングとは何ですか?

VPNトンネリングとは何ですか?

VPNトンネル は、デバイスとサーバー間で構築される安全な接続です。

トンネリングはカプセル化 という技術を使用し、公衆インターネット上のVPN通信を隠します。 インターネット接続を確認する人は、あなたがVPNを使用していることはわかりますが、実際に何をしているかはわかりません。

VPNトンネルを作成する手法が沢山あるため、VPNプロトコルも様々なものがあります。

VPNサーバーとは?

VPNサーバーは、VPNソフトウェアで構成された標準的なサーバーです。 

VPNサーバーに接続しようとすると、あなたがVPNクライアントを持っていることを証明するように求められます。一度、接続すると、すべてのトラフィックがこのサーバを通過します。外から見ている人には、サーバーに出入りするランダムなインターネットデータが混乱した状態にしか見えません。そのため、あなたの所在は不明のままです。

VPNサーバーとは?

では、VPNで何ができるのでしょうか?

公共 Wi-Fi で身を守る

公共 Wi-Fi で身を守る

外出先では無料の公共Wi-Fiが便利です。残念ことに、公共Wi-Fiは安全ではなく、初歩的なサイバー攻撃に対しても脆弱になります。VPNはオンライン上でデータを暗号化し、個人情報を安全に保護します。

ブラウザを隠す

ブラウザを隠す

オンラインでのプライバシー保護において、IPアドレスを隠すことはなくてはならない要素です。仮想プライベートネットワークでは、位置情報と閲覧履歴が隠れます。これにより、オンラインで追跡されることなく、インターネットを利用できます。

検閲されているウェブサイトのブロックを解除する

検閲されているウェブサイトのブロックを解除する

多くの国では、地域制限や検閲により、さまざまなウェブサイトへのアクセスが制限されています。その場合、別の国のVPNサーバーに接続することで、サイトのブロックを解除できます。

個人データの販売から身を守る

個人データの販売から身を守る

あなたの閲覧データは、データブローカーやマーケティング担当者には価値のあるものです。VPNは閲覧の習慣やその他のデータを隠し、どのような事業体にとっても魅力のないものにします。

安全で高速なストリーミングを実現

安全で高速なストリーミングを実現

VPNを使用すると、お気に入りのストリーミングサービスを楽しむ際に、プライベートモードで利用できます。当社の超高速サーバーと無制限の帯域幅は、スロットリングもバッファリングもなく楽しめます。

価格差別に遭わない

価格差別に遭わない

ウェブサイトやサービスは、あなたの位置情報やクッキーを利用して、商品やサービスの価格を調整しています。VPNを利用すれば、このようなマーケティング手法を回避することができ、オンラインショッピング時に費用を節約することができます。

もっと詳しく知りたいですか?VPNの利点に関する当社の記事をご覧ください。

免責事項: 当社のサービス利用規約に反する違法な目的でSurfsharkを使用することを禁じます。すべての適用法とストリーミングサービスプロバイダーの規則を遵守して行動するようしてください。

VPNは何を隠しますか?

VPNは沢山のものを隠しますが、すべてではありません。実際問題として、すべてのものを隠す唯一の方法は、最初からオンラインを利用しないことです。しかし、上の質問に詳しく答えるために、下に一覧表をご用意しました。

これは隠せますか? VPN利用あり VPN利用なし
IP アドレス YES非公開 NO公開
ロケーション YES非公開 NO公開
閲覧の習慣 YES非公開 NO公開
インターネットトラフィック YES暗号化 NO公開
登録時に使用したEメール NO公開 NO公開
購入時に使用したクレジットカード情報 NO公開 NO公開
Googleアカウントにログインした状態でのグーグル検索 NO公開 NO公開
ソーシャルメディアに掲載する情報 NO公開 NO公開
ターゲット広告 YES最小限 NO非常に頻繁

さらに詳しく知りたい場合は、当社の記事「VPNは何を隠す?」をご覧ください。

VPNを使えば完全に匿名になりますか?

いいえ、VPNでは完全に匿名になりません実際問題として、ウェブ上で完全に匿名になる方法はありません。 

できることは、VPNを使用してオンライン上でのプライバシー保護を大幅に強化することです。インターネットを使用したすべての痕跡を隠すことはできませんが、多くの痕跡を隠すことができます。

VPNを使えば完全に匿名になりますか?
IPアドレスとは、他人が見ることができる理由は?

IPアドレスとは、他人が見ることができる理由は?

インターネットプロトコル(IP)アドレスは、デジタルラベル ネットワーク間の通信を実現するためのです。次のものを識別する目的があります。

  • ホスト(あなた)
  • ネットワーク内の位置情報

つまり、VPNを利用しない場合、インターネット上を移動するデータには、常にあなたのIPアドレスが表示されており、ウェブサイト側はあなたに関する情報を収集することができます。そこでVPNの出番で、オンライン上でプライバシーを確実に保護できるように、IPアドレスと位置情報を隠します。

暗号とは何ですか、またどのように機能しますか?

暗号化とは、あなたのデータを暗号化して保護するVPNがために使用するものです。暗号化されたメッセージは、解読する鍵を持っていない限り、他の人にはまったくの無意味なものにしか見えません。 

VPNクライアントとサーバーは、最初のVPN接続時にこの鍵を生成・交換します。データが暗号化されたトンネル を通過するたびに、データはスクランブルされ、後でこのキーを使ってスクランブル解除されます。

では、暗号化の威力はどれほどでしょうか?そうですね、何を使用しているかで異なります。AES 256bit暗号は、最高の暗号化アルゴリズムと言われており、 米国政府やNSAをはじめとする信頼性の高いVPNサービスプロバイダが採用しており、Surfsharkもこの暗号を採用しています。

暗号とは何ですか、またどのように機能しますか?

VPNはどれくらい安全ですか?

VPNは、最高の暗号と接続プロトコルを採用していると、Surfsharkのように非常に安全です。 

ほとんどのセキュリティ対策には、セキュリティが破られないように面倒なプロセスが採用されています。例えば、暗号化されたセッションの復号には、最大で3兆年かかる場合があります (使用されているコンピュータで異なります)。

また、仮に誰かが暗号を解読したとしても、Surfsharkのような多くのVPNプロバイダは、PFS(Perfect Forward Secrecy)と呼ばれるものを実装していますこれは、暗号化された接続で、VPNクライアントが約7分ごとに新しい鍵を生成することを意味しています。むしろ、インターネットや公共のWi-Fiホットスポットを使用し、情報を保護しないユーザーを標的とします。

VPNにはどのような種類がありますか?

VPNの種類には、厳格なISO認証の分類はありませんが、現在は一般的な種類として以下のものがあります。

リモートアクセスVPN

リモートアクセスVPN

リモートアクセスVPNを使用すると、ユーザーは遠くのネットワークに安全に接続できます。安全な場所からそのネットワークに接続して、セキュリティレベルを試すことができます。在宅勤務がブームになった頃、職場以外の場所で会社のイントラネットにアクセスする必要があった時に見たことがあるかもしれません。 

サイト間VPN

サイト間VPN

サイト間VPNは、イントラネットをネットワークに接続します。世界中にオフィスを構える大企業には役立ちます。オフィスのイントラネットがあらゆる場所に広がっていても、サイト間VPNは、単一のシームレスなネットワークに接続することで、従業員が設定したり他のネットワークに接続したり、ひいては、他のオフィスの同僚にデータの転送を頼む必要がなく使えます。 

パーソナルVPN

パーソナルVPN

パーソナルVPN、 または消費者向けVPN は、個人ユーザー向けのものを指します。異なるネットワークに接続せずに、暗号化された安全なVPNサーバーに接続します。このメリットは、ユーザーがパーソナルVPNを介してウェブサイトやサービスにアクセスすると、VPNサーバーから接続していると相手が思う点です。Surfsharkやその他の企業が提供しているVPNは、パーソナルVPNです。 

VPN プロコル

VPNプロトコルは、接続速度、安定性とセキュリティに 大きく影響しません。それでも、VPNの接続が最初から最後までどのように機能するかが決まります。ここでは、その中からいくつかのプロトコルをご紹介します。

OpenVPN 

OpenVPN 

OpenVPNは、オープン方式のVPNプロトコルです。高速で安全性が高く、多くのルーターに対応しています。オープン方式のため、世界中のサイバーセキュリティの専門家によりそのコードは徹底的に調査されています。なお、一般的には、IKEV2やWireGuardよりも性能が劣ります。

対応しているOS:Windows、macOS、Android、iOS、Linux、BSD。

Surfshark対応:はい 

Wireguard®

Wireguard®

Wireguard®は、わずか4,000行のコードでOpenVPNやIPSecを上回る電力使用量とパフォーマンスを実現するために作成された、比較的新しいプロトコルです。

対応しているOS:Windows、macOS、Android、iOS、FreeBSD、NetBSD、OpenBSDなど。

Surfshark対応:はい

IKEv2/IPSec

IKEv2/IPSec

Internet Key Exchange version 2(IKEv2)は、WireGuardと同等の品質です。ネットワーク切り替え時や短距離接続時に他のプロトコルを上回る速度を提供しているため、モバイルユーザーに人気があります。

対応しているOS: Windows、macOS、Android、iOS、Linux、Blackberry、Unixなど。

Surfshark対応:はい

PPTPおよびLT2P/IPSec

PPTPおよびLT2P/IPSec

どちらも旧式のトンネリングプロトコルなので、避けることを強くお勧めします。高速ではありますが、OpenVPN、IKEv2、WireGuardのようなセキュリティや信頼性を提供することはできません。

対応しているOS:Windows、macOS、Android、iOS。

Surfshark対応:いいえ

SSTP

SSTP

SSTPは、VPNプロトコルではなくトンネリングプロトコルであり、OpenVPN、IKEv2、WireGuardの機能は提供していません。比較的安全で使いやすいと考えられていますが、そのコードは監査されたことがなく、Mac OSなど他のOSでの動作に問題があります。

対応しているOS:Windows、Linux、BSD。

Surfshark対応:いいえ

Shadowsocks

Shadowsocks

Shadowsocksは、VPNプロトコルではなく、トンネリングプロキシです。しかし、VPNクライアント上のプロトコルとして実行することができます。中国のグレートファイアウォールを迂回することだけを目的に作成されました。速度が速くて検出されづらく、政府の検閲を回避する目的で利用できます。

対応しているOS:Windows、macOS、Android、iOS、Linux。

Surfshark対応:いいえ

VPNサービスの選び方

あなたの心にある、VPNを使ってみたいという強い憧れを私が呼び起こしたとしましょう。そこで質問です。では、どうやってVPNを選びますか?

VPNサービスプロバイダーを選ぶ前に、ここから重要な点を見ていきましょう。 

サーバーの適用範囲

サーバーの適用範囲

強力なVPNプロバイダーは、世界中のVPNサーバーをカバーしているべきです。これにより、より多くの場所から選択することができ、サーバーの負荷を軽減することができます。

VPNの暗号化

VPNの暗号化

安全なVPNの暗号化アルゴリズムは必須です。現在の業界標準であるAES-256暗号を採用していることをご確認ください。

サーバー負荷

サーバー負荷

ユーザーの負荷を分散するために十分な数のサーバーがない場合、接続速度が低下して遅くなってしまいます。

VPN プロコル

VPN プロコル

プロトコルは、VPNのセキュリティに欠かせないもので、好みによってプロトコルを使い分けることができます。OpenVPN、IKEv2、WireGuardを提供しているサービスの利用をお勧めします。

MultiHop

MultiHop

マルチホップとは、複数のサーバーを同時に経由してトラフィックを誘導するVPN機能のことです。これは必須ではありませんが、オンラインセキュリティをさらに強化することができます。

難読化されたVPNサーバー

難読化されたVPNサーバー

VPNサーバーは、難読化(不明瞭にするという用語)サーバーを使用する場合、あなたのトラフィックを通常のインターネットトラフィックのように見せることができます。これにより、VPNブロッカーを回避し、インターネットプロバイダによる制限を回避することができます。

デバイスサポート

デバイスサポート

VPNを購入する前に、セキュリティを確保したいデバイスに対応しているかどうかを確認してください。まれに、お持ちのデバイスに対応してない場合があります。

RAMのみのサーバー

RAMのみのサーバー

RAMのみのサーバーは、あらゆるVPNサービスの定番になりつつあります。RAMで動作している場合、サーバーの電源を切ると自動的にデータが消去されます。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーは、あらゆるVPNサービスにおいて最も重要な部分の一つです。VPNプロバイダーがプライバシーポリシーを持っていなかったり、明確な理由なく機密情報を記録していたりする場合は、直ちに危険信号です。

簡単なステップでVPNを設定する方法

Surfsharkはあらゆるデバイスにインストールできます。

またはルーターにVPNをインストールできます。

またはルーターにVPNをインストールできます。

カバーしたい複数のデバイスをお持ちの場合は、ルーターにVPNを設定しましょうたった一つのルーターで家族のデバイスを保護でき、VPNアプリに対応していないデバイスも守れます。

よくある質問

VPNが機能しているかをテストする方法

VPNが機能しているかを確認する一番簡単な方法は、DNS漏えいチェックを行うことです。VPNをオフにしてからテストを行い、IPアドレスをチェックします。それからVPNに接続して、同じテストを再度行います。VPNが機能していれば、異なるIPアドレスが表示されるはずです。

さらに詳しい説明が必要な場合は、当社のブログ記事VPNが機能しているかを確認する方法」をご覧ください。

VPNはどのデバイスに対応していますか?

対応するデバイスは、常にVPNプロバイダによって異なります。Surfsharkは、ほとんどのコンピュータやモバイルデバイス、スマートテレビ、コンソールのアプリやプラグインに対応しています。

ログなしまたはノーログVPNとは何ですか?

ノーログとはユーザーのオンラインアクティビティのログや記録を一切残さずに、ユーザー情報を取り扱うことです。要するに、ノーログのVPN は、あなたのインターネットアクティビティに関する以下の情報を収集しません。

  • IP アドレス
  • ネットワークトラフィック
  • 閲覧履歴
  • 帯域幅使用量
  • 接続の時間と期間
  • セッション情報

VPNは合法ですか?

一言で言えば、答えは「はい」です。ほとんどの国で VPNは合法 です。ただし、VPNを利用して違法行為を行うことは法律違反となります。

国によっては、インターネットアクセスコントロールや言論の自由の阻害など、政治的・立法的な目的でVPNの利用を禁止しているところもあります。しかし、ほとんどの国ではVPNの利用は禁止されていません。

VPNのWebブラウザとは?使用できますか?

VPNブラウザには、ユーザーのブラウザリソースを保護するVPNプロトコルが内蔵されています。VPN ブラウザとして宣伝されているすべてのブラウザがVPN ブラウザという訳ではありません。いくつかは、単にプライバシー ブラウザです。

VPNはインターネット接続を速くすることができますか?

場合によっては、速くすることができます。何かをストリーミングしたりダウンロードしたりしていると、ISP(インターネット・サービス・プロバイダー)がインターネット接続をスロットル、つまり遅くすることがあります。これは、帯域幅を節約し、インターネットユーザーに分散させるためです。しかし、VPNではトラフィックが隠されるため、ISPは回線速度を低下させるのに必要な情報を得ることができません。

しかし、それ以外のほとんどのケースでは、VPNは追加のプロセスを踏んで接続を行うため、接続が速くなることはありません。デフォルトでは、長時間の処理により接続が低下する可能性がありますが、ほとんど気になるものではありません。

VPNの価格はどのくらいですか?

VPNの価格は、VPNプロバイダによって異なります。いくつかの有名なVPNの価格を比較した表をご覧ください。

期間
Surfshark
Nord VPN
Express VPN
Private Internet Access
3年
$2.03
2年
$2.49
$3.99
1年
$3.99
$5.84
$8.32
$3.33
半年
$9.99
1か月
$12.95
$12.89
$12.95
$11.95

無料のVPNを使用してはだめですか?

使用できますが、使用すべきではありません。 

VPNは、サーバーを使用してあなたの情報を流通させます。何千台ものサーバーが世界中に散らばっており、その設置や維持には費用がかかります。開発者をはじめ、VPNの機能を維持するために働くすべての人々への費用も支払われなければなりません。

言い換えれば、無料のVPNは存在しないということです。なぜなら、無料で維持できるVPNサービスはないからです。それは、VPNサービスがどこから資金を得ているかという問題です。資金調達には、主に次の3つの方法があります。

  1. サブスクリプションの設定
  2. ユーザーへの広告表示
  3. ユーザーの情報を収集して販売

多くの場合、「無料」のVPNは2と3がセットになっています。そのため、VPNサービスのプロバイダを選択する際には注意が必要です。

VPNは安全ですか?

はい。無料のVPNでないかぎり、VPNは安全です。

VPNを使用していないと、どうなりますか?

VPNを使用していない時は、アクティビティを追跡されやすくなり、ISPがインターネットの閲覧履歴を入手でき、帯域幅を調整されることがあります。 

VPNを使用すべき理由は沢山あります。

何があなたのデータを価値のあるものにするでしょうか?

インターネットサービスプロバイダー(ISP)とウェブサイト側はログを監視でき、閲覧、オンラインショッピングやその他の習慣に関連する情報を後から販売することがあります。このようなデータからあなたの好きなこと、趣味、関心事など、行動のパターンを把握できるようになるため、広告ブローカーやその他のサービス提供者にとっては価値のあるものです。後からこのような情報を使用して、あなたが購入する可能性の高い製品を提供します。

VPNのメリットを体感しましょう。

驚くほどお得なVPNキャンペーン

% オフを入手する + か月無料
VPNキャンペーンを入手しよう

本サイトでは、cookiesを使用しています。詳しくは、こちらをご覧ください 個人情報保護方針

許可する