言語を変更する
Deutsch English Español Français Italiano Nederlands Polski Português Suomi Türkçe Русский Українська 한국어 简体中文 繁體中文 日本語
お勧め:

難読化されたサーバーでプライバシーを確保

  • VPNの使用を隠す
  • 政府の検閲を回避する
  • 仕事場での制限を回避する
今すぐ始める
難読化されたサーバーでプライバシーを確保
難読化とは

難読化とは

難読化(Surfsharkではカモフラージュモードと呼ばれる)は、多くのプライバシー保護技術で使用されているツールです。難読化は、プライバシー保護ツールの使用を隠すことを目的としています。Surfsharkを使用すると、難読化によって、ISPからでもVPN使用状況を隠すことができます。 

VPNの難読化の仕組み

難読化のプロセスでは、特別なアルゴリズムやその他のコードを作成します。これにより、あなたのトラフィックは通常のトラフィックのように見え、プロバイダーはあなたがプライバシーソフトを使用していることを知ることができません。

VPNの難読化の仕組み

なぜ難読化されたサーバーが必要なのか

検閲

検閲

中国やロシアのように、検閲が厳しい国に住んでいる場合は、難読化が重要になってくるでしょう。難読化により、制限を回避することができるようになるため、そもそもVPNが機能するためには難読化が必要なのです。

ISPスヌーピング

ISPスヌーピング

インターネットサービスプロバイダが、あなたのオンラインでの行動を嗅ぎ回ったり、管理したりしすぎていると感じていませんか?難読化により、ISPからVPN使用状況を隠すことができます。

政府の追跡

政府の追跡

中国のように、多くの国民を追跡する政府もあります。政府により追跡されているのではないかとご心配な場合は、難読化されたサーバーでは政府が「疑わしい」VPN使用を探し出すことができないため、難読化されたサーバーを利用するのがよいでしょう。

厳格な内部ネットワーク

厳格な内部ネットワーク

大学や学校によっては、VPNの使用を禁止しているところもあります。このような場合、難読化は、VPNのためのVPNとして機能し、プライバシー保護ツールを使用していることを隠すことができます。第三者は、VPNの使用状況を把握することができないため、VPNをブロックすることはできません。

なぜISPはVPNが使用されているとわかるのですか?

なぜISPはVPNが使用されているとわかるのですか?

一般的に、ISPはトラフィックのパターンを見ることでVPNの使用状況を知ることができます。すべてのVPNの仕組みは非常によく似ています。VPNはトラフィックを、何重にも保護された暗号化されたVPNトンネルで送ります。通常のオンライントラフィックはそのように保護されていないため、区別することができます。これらの違いにより、プロバイダーはVPNが使用されていることを知ることができます。

難読化したサーバーの使用方法は?

Surfsharkアプリにログインします

Surfsharkアプリにログインします

まだアカウントをお持ちでない方は、簡単に作成できます。

設定画面へ移動します

設定画面へ移動します

詳細設定をクリックすると、「プロトコル」が表示されます。

プロトコルをOpenVPNに変更します

プロトコルをOpenVPNに変更します

「プロトコル」をクリックし、「OpenVPN」のいずれかを選択します。以上です!*

*OpenVPNプロトコルにより、自動的にトラフィックに難読化が適用されます。 

よくある質問

VPNは検出できますか?

はい。トラフィックを見れば、VPNを使っていることはわかります。それは、アクティビティが見えるということではなく、VPNが使用されているという事実が明らかになる可能性があるということです。

難読化されたサーバーは中国のグレート・ファイアウォールを迂回できますか?

残念ながら、そう簡単にはいきません。難読化されたサーバーは、中国のファイアウォールを回避する上で重要な役割を果たしますが、それだけでは、お使いのVPNプロバイダーが中国で動作することを保証することはできません

中国のユーザーがVPNサービスを利用できるようにするには、複雑なアルゴリズムなどの技術に加えて、継続的なメンテナンスが必要です。しかし、もしお使いのプロバイダーがSurfsharkのように難読化されたサーバーを提供しているのであれば、それは前進と言えるでしょう。

VPNブロッカーとはどのようなものですか?

VPNブロッカーとは、政府やISP、ウェブサイトの管理者が、VPNを使ってインターネットに接続した際に、特定のサービスへのアクセスを拒否するためのツールです。VPNをブロックするために最もよく使われる方法は、特定のIPアドレスをブロックします。もう一つの一般的な方法は、PPTPやL2TPなどのVPNトンネリングプロトコルが使用するポートをブロックすることです。

VPNを使っていても追跡されることはありますか?

実際には、どんなものでも最終的には追跡できるのですが、その努力の難しさは千差万別です。VPNを使用すると、追跡は非常に困難であり、誰かが追跡しようとするとすれば、多大な注意と労力を払う必要があります。これは、優れたVPNがあなたのデータを暗号化し、他の誰からも解読されないようにするためです。たとえば、Surfsharkは、現在では解読不可能とされているAES-256という暗号を使用しています。 

サーバーが難読化されているかどうかは、どうすればわかりますか?

これには簡単な答えはありません。もし、あなたがVPNをブロックしている国に住んでいて、VPNが機能しているのであれば、難読化されたサーバーを使っている可能性があります。あなたの大学では、学内ネットワークでのVPNの使用を禁止していますか?VPNが機能していても、難読化されたサーバーに接続している可能性があります。

しかし、確実に知るためには、トラフィックパターンを調べる必要があります。VPNのトラフィックは、使用されている技術によって特定のパターンがあります。これらのパターンを知っていて、VPNをオンにしてもトラフィックにそれらが表示されない場合は、難読化されたサーバーに接続している可能性があります。 

これには非常に幅広い技術的知識が必要ですので、どこから始めればよいかわからない場合は、いつでもご利用のVPNプロバイダーのサポートチームまでお問い合わせください

難読化されたサーバーを持つVPNを利用しましょう

オンラインでは、常にプライベートを確保しましょう

驚くほどお得なVPNキャンペーン

% オフを入手する + か月無料

サイバーマンデーのお買い得品の期限は

時間
VPNキャンペーンを入手しよう

本サイトでは、cookiesを使用しています。詳しくは、こちらをご覧ください 個人情報保護方針

許可する