言語を変更する
Deutsch English Español Français Italiano Nederlands Polski Português Suomi Türkçe Русский Українська 한국어 简体中文 繁體中文 日本語
お勧め:
4.5 ~中 5 | 17130 レビュー

Surfshark Apple TV VPN を入手

VPNを使用して、Apple TVへのインターネット接続を保護

  • 100か国以上にある3200台以上のサーバーから選択
  • 強力な暗号化で接続を保護
  • 帯域幅の調整とラグを回避
  • 安心の30日間返金保証付き
Surfshark Apple TV VPN を入手

安心の30日間返金保証付きのSurfsharkを試す

これまでにApple TV VPNサービスを利用したことがない人は、Surfsharkでさえ難しく感じるかもしれません。でも、安心してください。30日間の返金保証付きなので、サブスクリプションのお支払いは心配いりません。

Surfsharkをお楽しみいただけない場合は、購入日から30日以内に返金を求めるだけで全額返金いたします。 

Surfsharkを試す

Apple TVでVPNを設定する3つの方法

Apple TV用のルーターにVPNを設定する

Apple TVはネイティブでVPN接続に対応していないため、技を使う必要があります。

ステップ1お使いのルーター がVPNに対応していることを確認します。まずファームウェアの更新が必要な場合があります。

ステップ2ルーターにVPNクライアントをインストールしますSurfsharkによる、AsusDD-WRTTomato routersなどのルーターのガイドをご覧いただけます。

ステップ3サーバーのロケーションを選択し、VPNをオンにします。GoogleでIPを調べて、動作をご確認ください。

不明な点がありますか?問題ありません!詳しい説明は、 ルーターにVPNを設定する方法に関するガイドをご覧ください。

Apple TVにVPN付きの仮想ルーターを設定する

Apple TVにVPN付きの仮想ルーターを設定する

注:この作業にはWindowsのコンピュータが必要です。

ステップ1PCまたはラップトップで「ネットワークとインターネット」の中の TAPアダプターの設定」に移動します。

ステップ2VPNアダプターを共有できるように設定します

ステップ3VPN、Wi-Fiホットスポットの順にオンにします。これで、Apple TVをホットスポットに接続することができるようになります

簡単なステップバイステップの説明は、仮想ルーターのセットアップガイドをご覧ください。

Apple TVでSmart DNSを設定する方法

注:Smart DNSには、本物のApple TV VPNのような多くの機能はありません。DNS 要求が他のロケーションから送られたように見せる機能のみがありますこれにより、誰にもお使いのデバイスの位置情報を知られることはありません。

ステップ1Surfsharkのアカウントにサインインします。

ステップ2マイアカウントのページでは、Smart DNS機能をオンにするオプションが表示されます。「有効化」をクリックします。Smart DNSの準備が整うと、メールが届きます。

ステップ3Apple TVの設定から「DNSの設定」を探し、Smart DNSアドレスを手動で入力します。設定完了です!

手順が分かりませんか?ご安心ください。TVでSmart DNSを有効化する方法を詳しく説明するガイドをご用意しました

ガイドを見る

Surfsharkを選ぶ理由

様々な機能

様々な機能

Apple TV用の性能の良いVPNは、たくさんの機能を備えています。CleanWebは、ブラウジングする際に煩わしい広告を回避するのに役立ちます。同時に、SurfsharkのWebRTCとDNS漏えいブロックでプライバシーが守られます。

保証されたセキュリティ

保証されたセキュリティ

外部機関による定期的なセキュリティ監査 を行い、お客様へのお約束を守ります。また、当社のインフラの弱点を特定して修正するのにも役立ちます。

100か国にある3200台以上のサーバー

100か国にある3200台以上のサーバー

サーバーとの距離は、プロトコルの選択以上にVPN接続の速度に影響することがあります。しかし、Surfsharkは世界中に VPNサーバーを構えているので、お客様のニーズに最適なものが確実に見つかります。

すべてのApple TV世代向けVPN

すべてのApple TVに、ルーターやSmart DNSを設定することができます。

  • Apple TV 4K
  • Apple TV HD
  • Apple TV 第3世代
  • Apple TV 第2世代
  • Apple TV 第1世代
Surfsharkを入手する

Surfshark VPNと無料VPNの比較

無料VPN:技術的にはありですが、実際には選ばない方がよいです。Apple TVで使うかどうかは別にして、有料VPNには、安定した資金源からくる利点がたくさんあります。Apple TV 用の有料VPNは、無料VPNに対して次のような利点があります。

ログなし

ログなし

無料VPNとは異なり、有料VPNには、広告主に販売するお客様のブラウザ履歴を保持するインセンティブがなく、サブスクリプション料が収益源です。

最新のプロトコル

最新のプロトコル

有料VPNプロバイダーは、安定した信頼できるサービスを提供することで、研究開発に資金を費やすことができますが、すべては安定した収益源によるものです。

無制限のデータ

無制限のデータ

無料VPNは、ユーザーを有料プランに登録させる目的で帯域幅やデータを制限することがあります。有料VPNでは、最初からサービス内容を100%使用でき、無制限の同時接続が可能です。

セキュリティが最優先

セキュリティが最優先

ハッカーに追いつくのは安くもなく、簡単でもありません。有料VPNには資金があり、それなりの機能を備えています。無料VPNについては同じことは言えません。

多数のサーバー

多数のサーバー

サーバーの数とサーバー設置国の数の両方が重要です。有料VPNは、どちらも必ず複数あります。

優れた速度

優れた速度

有料VPNの場合、セキュリティ対策にRAMオンリーサーバーを採用したり、高速通信に対応した10Gbpsポートを使用したりと、サーバーインフラの改良に多額のお金をかけることができます。

6大陸、100か国で、3200台以上のサーバーをご用意

すべてのサーバー
オーストラリア AUS
ブラジル BRA
カナダ CAN
チリ  CHL
フランス  FRA
ドイツ  DEU
香港  HKG
インド IND
イスラエル  ISR
日本  JPN
ニュージーランド  NZL
ノルウェー  NOR
オランダ  NLD
シンガポール  SGP
韓国  KOR
スペイン  ESP
スウェーデン SWE
スイス  CHE
トルコ TUR
英国  GBR
米国 USA
すべてのサーバー

よくある質問

Apple TVでVPNを利用できますか?

Apple TVでVPNを利用できますが、それ自体にVPNアプリをインストールすることはできません。そのため、ルーターにVPNを設定する必要があり、それによりTVに対応するようになります。

AppleテレビにVPNを有効化する方法

Apple TVでVPNを利用するには3つの方法があります。

  • Apple TVが接続するルーターに設定する
  • Windows上で動作し、仮想ルーターPCを設定する
  • Smart DNSサービスを利用できるように Apple TVを設定する 

最後の方法ではVPN機能のすべてを使える訳ではありませんが、位置情報を隠せるようになります。

Apple TVで利用できるVPNは?

Apple TVでは、次のようなVPNを利用できます。

  • ご自宅のWi-Fiルーターに設定できるVPN
  • Windows上で動作し、仮想ルーターを設定できるVPN
  • Smart DNS機能付き

Surfsharkは、これらの方法のすべてに対応しています。また、コンテンツのロック解除だけでなく、プライバシーやセキュリティに関する機能も充実しています。

Apple TV用のVPN アプリがないのはなぜですか?

VPNアプリが動作するには、アプリが動作するシステムがVPN接続に対応している必要があります。Apple TVのオペレーティングシステムは対応していません。 

Surfsharkで安全にApple TVをお楽しみください

さらには30日間の返金保証付き

驚くほどお得なVPNキャンペーン

% オフを入手する + か月無料

Winter deal expires in

時間
VPNキャンペーンを入手しよう

本サイトでは、cookiesを使用しています。詳しくは、こちらをご覧ください 個人情報保護方針

許可する