お勧め:

Linux用VPNをダウンロードする

  • Ubuntu用の美しいグラフィカルユーザーインターフェイス
  • 10Gbitポートによる圧倒的な高速接続速度
  • 無制限の帯域とデバイス
  • 30日間の返金保証付き
Linux用VPNをダウンロードする

LinuxでVPNをインストールする方法

  1. Surfsharkに登録します。Linuxは無料ですが、高性能のVPNは無料ではありません。

  2. ターミナルを開きます(UbuntuでCTRL+ALT+Tと入力)。このステップに関しては、皆さんの方がLinuxユーザーとして私よりすでに詳しいことでしょう。
  3. 以下のコマンドを入力します。

    curl -f https://downloads.surfshark.com/linux/debian-install.sh --output surfshark-install.sh #gets the installation script
    cat surfshark-install.sh #shows script's content
    sh surfshark-install.sh #installs surfshark
  4. Surfsharkアプリにログインします。これでサブスクリプションを購入した甲斐があります。

  5. VPN サーバーに接続します。手動で好きなサーバーに接続することができますが、クイック接続では最速のサーバーが選ばれます。

  6. 以上です!

有料VPNを使用することは、複雑さの観点から、ハッキングするというわけではありません。

Surfsharkをインストールしたら、新しいGUIで操作できるようになります。他にもご不明な点がありますか?LinuxでSurfshark VPNを設定する方法をより詳細に説明したガイドをご確認ください

レガシーアプリのユーザーには、Linuxマシン上でVPNを有効にするためのサポートガイドをご用意しています

VPNを楽しめるLinuxディストリビューション
誰もが使いやすいGUI
Surfshark

安心の30日間の返金保証付き

当社の寛大な返金保証ポリシーで、VPNにリスクのない投資をしませんか。お好きなプランに申し込んで、VPNを始めましょう。お申し込みの初月にSurfshark VPNがLinuxに最適なVPNであると確信いただけなかった場合、30日以内に返金を要求することができます。

Surfsharkを試す

LinuxでVPNを使用するメリット

GUIでターミナルを休ませる

新しいSurfshark Linuxアプリには、美しいグラフィカルユーザーインターフェイスが付属しています。ターミナルに一行も入力することなく、最速または最も近いサーバーへの接続、サーバーリストの閲覧、お気に入りサーバーのマークなどが可能です。 

さらに、設定を変更する手間なく、OpenVPN(TCPまたはUDP)とWireGuardの間をスムーズに切り換えることができます。

GUIでターミナルを休ませる
トラフィックを管理する

トラフィックを管理する

Linuxでは、お持ちのデバイス上でプロセスをコントロールすることができます。ですが、オンライン上ではそのコントロールを保つことはできません。 

インターネットのプライバシーとセキュリティを実現するためには、トラフィックを暗号化し、信頼できるVPNサーバーを経由して、IPアドレスを難読化する必要があります。SurfsharkをVPNサービスとして使用すると、Linuxはオフラインと同様に、オンラインでもほぼ安全になります。

プライベートにお気に入りの番組をストリーミング

サイバーの脅威がいつも心配ですか?Surfshark VPNを使用することで、お気に入りの番組や映画を視聴する際にも、個人情報を保護することができます。

ストリーミングの際にVPN接続をオンにして、インターネットサービスプロバイダーや広告ブローカーの監視からトラフィックを隠しましょう。世界各地に設置された10Gbitのサーバーにより、スロットルやバッファのない快適なストリーミングをお楽しみいただけます。

Surfsharkを入手する

Linux用Surfshark VPNを使用して、オンラインで身を守る

記録を残さないノーログポリシー

記録を残さないノーログポリシー

プライバシーを保護するためにVPNを導入しても、プロバイダーに追跡されてしまうのでは意味がありません。だからこそ、Surfsharkはログを残さないことにこだわりをもっています。さらに、100%RAMのサーバーを使用しているため、万が一誰かが追跡を試みた場合でも、セキュリティを高められます。

本格的な暗号化

本格的な暗号化

インターネットトラフィックを読み取られないようにするには、VPNの暗号化が重要です。その点、SurfsharkはAES-256-GCMプロトコルを使用する数少ないVPNプロバイダーの1つです。これにより、暗号は実質的に破られることがな.いだけでなく、非常に速い実行速度を実現しています。

Linux用Kill Switch

Linux用Kill Switch

予期せぬ情報漏えいを防ぎます。当社のLinux用Kill Switchは、うっかりアプリから切断しても、PCから情報が漏れないようにします。VPNサーバーに再接続するまでインターネット接続をオフにすることで、Kill Switchはデータを守ります。

デバイスの台数無制限

デバイスの台数無制限

VPNで、何台のデバイスを保護することをご希望ですか?Surfsharkでは、1つのアカウントがあれば、複数のデバイス上で同時にアプリを起動できるので、この点は問題になりません。お持ちのデバイスをすべて保護しましょう!

世界各地に設置された10GbitのVPNサーバー

世界各地に設置された10GbitのVPNサーバー

Surfsharkのサーバーは安全であるだけでなく、高速です。高まる帯域幅の要件と5Gに対応するため、すべての3200以上のサーバーが10GbitポートとそれぞれのDNSを備えています。

LinuxでWireGuardに対応

LinuxでWireGuardに対応

Linux用Surfsharkアプリは、GUIの利便性だけでなく、WireGuardプロトコルの速度と安全性も特長です。

Surfsharkを使用して、台数無制限でデバイスを保護しましょう

Surfsharkを使用して、台数無制限でデバイスを保護しましょう

Surfshark VPNに登録すると、Linuxコンピュータ1台だけのVPNが使える訳ではありません。1台ではなく、無制限で同時接続できるので、お持ちのすべてのデバイスを保護するのに間違いなく十分です。 

Linuxマシンで始め、(当然のこと、Gooleテレメトリーを消すべて去してから)Androidのスマートフォン、ルーター、その他のLinuxコンピュータにVPNアプリをインストールできます。

Surfshark VPNと無料VPN の比較

無料VPNというものは存在しません。どのVPNでも、サービスの運営には資金が必要です。無料VPNは通常、迷惑な広告や個人情報を販売するなど、別の手段で資金を得ています。ここでは、無料VPNではなく有料のVPNを選ぶべき理由を説明します。

アクティビティのログを残さない

アクティビティのログを残さない

多くの無料VPNは、サービスを継続するためにあなたのデータを販売することで資金を得ています。安全性が確保されたVPNサービスでは、このようなことは行われません。

最新のプロトコル

最新のプロトコル

最新のプロトコルは、最新の脅威に対処し、最新のシステムで動作するように最適化されています。無料VPNには、最新のプロトコルは備わっていません。

データ量無制限

データ量無制限

無料VPNでは、接続時間やダウンロードしたデータの量が制限されます。有料VPNでは、そのような制限はありません。

セキュリティが最優先

セキュリティが最優先

有料VPNアプリには、ユーザーのセキュリティを最優先するためのリソースがあります。無料VPNには、そのようなリソースはありません。

多数のサーバー

多数のサーバー

サーバーの数が多ければ多いほど、サーバーの混雑が緩和され、接続速度が向上します。有料VPNは無料VPNに比べ、サーバーの数が圧倒的に多くなっています。

優れた速度

優れた速度

高速なサーバーを維持し、速度低下を最小限に抑えるには、多くのリソースが必要です。無料VPNには、このようなリソースはありません。

よくある質問

LinuxでVPNは必要ですか?

はい。仮想プライベートネットワークは、Linuxを含むすべてのデバイスとOSに対応するオンラインセキュリティの基本です。たしかに、ハッキングされる危険性は、通常のWindowsユーザーよりも少し低いかもしれません。ですが、Linux用VPNが役立つ場面はまだたくさんあります。

  • VPNは、ネットワークトラフィックを、ISPやその他の業者から隠すことができます。相手にはVPN通信しか見えず、閲覧しているウェブサイト、視聴中のストリーミング、プレイ中のゲームや共有しているファイルはわかりません。 
  • 検閲やファイアウォールは、OSに関係なく、ニュースやソーシャルメディアサイトへのアクセスといった身近なツールにも影響を与えます。

ここでご紹介した内容は、ほとんどがLinuxユーザーにも当てはまります

LinuxにはVPNが内蔵されていますか?

多くのLinuxディストリビューションには、Network Managerを介したVPN機能が組み込まれていますが、これはVPNを持つことと同じではありません。これはただ、特定のアプリケーションを使わなくても、VPNを設定できる場合があるということです。

しかし、VPNを設定するには以下のことを考慮する必要があります。

  • 自分でVPNの設定を行うこと。
  • VPNサーバーのプロバイダーを探すこと。 
  • 有料VPNのように簡単に利用できないこと。

ほとんどのユーザーは、予備のVPNサーバー、特に、別の国を経由してトラフィックをルーター化できるようなサーバーは持っていません。そのため、使用できる可能性のある機能は存在しますが、完全なLinux用VPNクライアントパッケージとは言えません。

UbuntuにはVPNがありますか?

すべてのオペレーティングシステムと同様に、UbuntuはビルトインVPN機能を備えています。しかし、VPNを実際に使用するには、VPNサーバーにアクセスする必要があります。  

LinuxでVPNを有効にするにはどうすればいいですか?

UbuntuのSurfshark VPNユーザーで、GUIアプリを使用したい場合は、下記の簡単なガイドに沿ってください。

  1. ターミナルを開きます(UbuntuでCTRL+ALT+Tと入力)。
  2. 以下のコマンドを入力します。

    curl -f https://downloads.surfshark.com/linux/debian-install.sh --output surfshark-install.sh #gets the installation script
    cat surfshark-install.sh #shows script's content
    sh surfshark-install.sh #installs surfshark
  3. これで、Linux用VPNを使用する準備は完了です!

レガシーアプリのユーザーには、Linuxマシン上でVPNを有効にするための サポートガイドをご用意しています。ただし、レガシーアプリは現在メンテナンス中であり、新機能はGUIアプリに搭載される予定です。

Linuxに最適な無料VPNは何ですか?

Linuxやその他のプラットフォームに適した高性能の無料VPNは存在しません。こちらが理由です。

  • 無料VPNは、サーバーの数や運営している国の数が圧倒的に少ない。
  • 無料VPNは有料VPNよりも速度が遅く、有料版を購入させる手段として利用されることが多い。 
  • 無料VPNは、大量の広告表示や、個人情報の販売で利益を得る。
  • 無料VPNは、VPNのプラットフォームをセキュリティ基準に合わせて維持できる資金やリソースを持ち合わせていない。
  • 無料VPNは大抵の場合、データを漏洩させ、暗号化に対応しておらず、マルウェアを含むことが多い。 

つまり、無料VPNを使用するには、データの受け渡しを含め、何らかの形で代償を払っているということになります。

驚くほどお得なVPNキャンペーン

% オフを入手する + か月延長
VPNキャンペーンを入手しよう