VPN in China

中国は、世界で最も厳しいインターネット検閲の法律を持っていることで知られています。中国政府は、グレート・ファイアウォール(金盾)を用いて、情報へのアクセスを制限し、国民のインターネットトラフィックを監視しています。

多くの人々は、仮想プライベートネットワーク(VPN)を使用することで、これらの制限を回避しています。VPNはインストールも設定も簡単で、自分の居場所を隠し、データを保護し、ウェブサイトやその他のウェブコンテンツのブロックを解除することができます。 

しかし、中国ではVPNはタブー視されており、使用できるかどうかは多くの要因に左右されます。このため、しばしば多くの疑問が生じます。  VPNは中国で違法なのでしょうか?VPNは全く機能しないのでしょうか?さっそく調べてみましょう。

    中国のグレート・ファイアウォール(金盾)とは?

    中国のグレート・ファイアウォールは、「金盾」とも呼ばれ、検閲・監視を目的としたプロジェクトです。反政府的な感情を引き起こす可能性のあるウェブページやコンテンツをブロックしています。つまり、中国国民がGoogle、Facebook、YouTubeを含む特定の海外サイトにアクセスすることを制限しているのです。これは、世界最大の国家的ファイアウォールです。 

    政府は、このファイアウォールが中国国民の一体感を醸成するために存在すると主張しています。憎悪を助長する、社会秩序を乱す、テロリズムを擁護する、などの理由でアクセスできないようにしているのです。

    このシステムは、以下のようなさまざまな方法でコンテンツをブロックしています。

    • 外国のウェブサイトやニュースソースへのアクセスを制限する
    • ソーシャルメディア上の禁止されたコンテンツやキーワードを検出する自動化されたアルゴリズムを使用する
    • 政府にとって「非友好的」または「有害」とみなされるオンライン検索結果をフィルタリングする

    中国でVPNは違法?

    Are VPNs in China illegal?

    簡潔に答えると、VPNは中国で違法ではありませんが、その使用は厳しく制限されています。

    詳細を解説すると、中国は、VPNプロバイダーが国家に協力する限り、VPNを運用することを認めています(そもそもVPNを持つことのプライバシー目的を破っています)。中国でVPNを使用することは公式には違法ではありませんが、多くのVPNサービスは禁止されており、政府はしばしばVPNを完全にブロックすると脅しています。 

    中国政府は、中国のApple StoreからすべてのVPNアプリを削除するまでに至っています。 

    では、なぜ中国はVPNやVPNソフトウェアを完全にブロックしないのでしょうか? 

    その理由は、VPNが中国でのビジネス、特に国際貿易に必要なものだからです。 

    VPNは、中国とそれ以外の国の間で送信されるデータを保護します。中国におけるすべてのVPNをシャットダウンすれば、グローバル企業の中国でのビジネス遂行能力が大幅に制限されることになります。

    VPNを使用する個人の権利と企業の権利については、まだ多くの矛盾があります。しかし、国家や中国政府に対して発言するためにVPNを使用した場合を除き、これまで中国を旅行中にVPNを使用したことで処罰された外国人はいないことは重要なポイントです。

    中国でVPN接続できる?

    一部のVPNは中国でも機能しますが、政府の規則に従わない限り、中国でVPNサーバーを設置することはできません。また、たとえそうであっても、VPNサービスには常に問題があります。 

    グレート・ファイアウォール(金盾)は常に順応しています。中国の戦術は巧妙で、国民のインターネットへのアクセスを制限する新しい方法を常に見つけ出しています。それゆえ、何が有効で何が有効でないかのパターンに一貫性がなく、検出や分析が困難なのです。

    最大の問題は、VPNトラフィックを通常のトラフィックと区別することができることです。そのため、VPNプロバイダーと中国政府との間で、常に戦いが繰り広げられることになります。

    共産党の記念日など、中国のより重要な祝祭日には、VPN接続にさらなる問題が発生するのは興味深いことです。

    そして、もう1つ面白い事実があります。中国で使える無料のVPNサービスは存在しないのです。中国では、VPNに接続するには難読化されたサーバーが必要で、無料のVPNが使用する基本的な暗号化および接続プロトコルをはるかに超えるものでなければなりません。中国のインターネット当局は、無料のVPNを簡単に見抜いてしまうのです。

    Surfshark VPNは中国で接続できる?

    Surfshark VPNは中国で機能します。接続が安定しないことがありますが、これはすべてのVPNプロバイダーについて言えることで、たとえプロバイダーがそうではないと主張していても同じです。しかし、私たちは常に接続の問題とその解決策に目を光らせています。私たちは以下の方法を用いて、接続が安定しない場合でもユーザーが常に保護されていることを保証しています。

    NoBordersモード

    NoBorders機能を使用すると、地理的に制限された地域でSurfsharkを使用することができます。中国でSurfsharkを使用しようとすると、当社のアプリがこれを検出し、直ちにNoBordersモードに切り替わります。これによって、ネットワークの制約があってもうまく機能するサーバーのリストが提供されます。

    Kill Switch

    Kill Switch機能は、VPN接続が停止した場合、インターネットから切断することでプライバシーを保護します。これにより、業界最高水準の暗号化およびセキュリティ対策で、あなたの大切なデータを常に安全に保護します。

    RAM専用サーバー

    すべてのサーバーは揮発性(RAM)メモリで動作しているため、サーバーをシャットダウンするとハードディスク上のデータは直ちに消去されます。そのため、誰もサーバーからデータを物理的に持ち出すことはできません。

    ログなしポリシー

    ログなしVPNは、あなたのオンライン上の動きや行動を追跡することはありません。その代わり、VPNサーバーは、あなたのVPN接続を有効に保つのに十分なデータのみを保持し、その後、それを削除します。これにより、IPアドレスとインターネット・トラフィックを、盗聴者(インターネット・サービス・プロバイダー自身を含む)から保護します。

    カモフラージュモード

    カモフラージュモードは、OpenVPNのVPNプロトコルを使用してVPNの痕跡を消すことにより、外からは通常のインターネット接続であるかのように見せかけます。このオプションは、お客様のセキュリティを損なうものではありません。

    中国でVPN接続するためのヒント

    中国への旅行を計画していて、VPNが必要かもしれないと思われる場合は、事前に設定しておくことをお勧めします。そうしないと、VPNプロバイダーのウェブサイトにアクセスできなくなる可能性があります。また、携帯電話、ノートパソコン、タブレットなど、使用する予定のすべてのデバイスがカバーされていることを確認してください。

    あなたがすでに中国にいる(または住んでいる)場合、VPNの取得と使用方法に関するいくつかのヒントを以下に示します。 

    • 手動でのダウンロードとセットアップを試してみてください。ウェブサイトやアプリへのアクセスは制限されていることが多いので、オンラインで手動設定を探してみましょう。ウェブサイトにアクセスできない場合は、VPNプロバイダーにメールで連絡し(例:[email protected])、マニュアルコンフィグとガイドを送付してもらうこともできます。
    • OpenVPNプロトコルを使用してください。SurfsharkのOpenVPNプロトコルは、接続を難読化するように設計されています。つまり、あなたのトラフィックを監視している人は、あなたがVPNを使用していることを見抜くことはできません。
    • NoBordersモードを使用してください。アプリを使用している場合は、NoBordersモードを必ずオンにしてください。これにより、政府の規制下で最適に機能するサーバーのリストが表示されます。

    中国でアクセスできないサイト

    インターネットは私たちの日常生活に欠かせないものです。そのため、インターネットアクセスできることが当たり前と思いがちです。しかし、残念ながら、いくつかの人気ウェブサイトは、中国のグレート・ファイアウォール(金盾)によってブロックされています。下の表で、これらのウェブサイトのいくつかを見てみましょう。あなたがよく利用するサイトはありますか? 

    中国でブロックされているウェブサイト

    Facebook
    YouTube
    Twitter
    Instagram
    ギットハブ
    ピンタレスト
    ニューヨーク・タイムズ
    ビメオ
    BBC
    サウンドクラウド
    ブルームバーグ
    Flickr
    Tumblr
    タイム
    ディスコード
    Reddit

    アクセスできないサイトの中には驚くようなものもあり、このリストは中国でブロックされているサイトのほんの一部に過ぎません。しかし、信頼できるVPNを使用すれば、ブロックされているウェブサイトにアクセスすることができます。

    中国でアプリは使える?

    中国でアクセスまたは使用できるアプリとできないアプリは、それらが政府によって制限されているかどうかに完全に依存します。

    幸いなことに、ウェブサイトと同じ規則がアプリにも適用されます。VPNを使えば、たとえ中国で制限されているアプリであっても、ほとんどのアプリにアクセスすることができます。

    VPNなしでグレート・ファイアウォール(金盾)は回避できる

    VPNを使用せずにグレート・ファイアウォールを回避することはできます。最も一般的な方法はふたつあります。

    • オニオンルーター(Tor)を使用することです。Torは、世界中の異なるノードを介してあなたのトラフィックをリダイレクトするブラウザです。その最大の欠点は、あなたのインターネット速度が非常に遅くなることです。そのため、多くの人がTorよりもVPNを使用することを好みます。もしTorこのことについてもっと知りたいなら、Tor vs. VPNの記事をご覧ください
    • プロキシを使用することです。プロキシはVPNと似たような働きをします。プロキシは検閲を回避するのに役立ちますが、一般的に接続は保護されないままとなります。プロキシとVPNの違いについてもっと知りたい方は、Proxy vs. VPNの記事をご覧ください 

    どちらの方法も、検閲を回避するのに役立ちます。しかし、パフォーマンスやセキュリティの面で優れたVPNサービスに比べると、どちらも見劣りします。

    グレート・ファイアウォール(金盾)を回避する最適な方法

    中国で自由インターネットにアクセスしたくないですか?Surfshark VPNであれば、それが可能になります。中国に住んでいようと、中国に旅行していようと、自由なインターネットアクセスを可能にするSurfshark VPNを手に入れましょう。Surfshark VPNはVPNが切断されても、あなたの個人データが常に保護されるように予防措置をとっています。

    Surfsharkで制限のない自由なインターネットを

    Surfsharkを入手する